第5回宮古島ISLSコース(脳卒中の初期対応)10月1日(土)那覇開催 受講生募集開始

ISLSコースは、脳卒中患者さんへの初期対応について勉強できるコースです。 概要は、ISLSの紹介ページをご覧下さい。 受講生は2ブース計12名の募集としております。多くのお申し込みがあった場合には、開催施設からの受講希望や、これまでのコースにお申し込みいただいたにもかかわらず受講できなかった方々の状況なども勘案して受講生の選考を致します。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。 なお、ISLSの翌日、10月2日(日)に、第7回沖縄INARSコースを開催いたします。こちらも、よろしくお願いいたします。 ----------- <第5回宮古島ISLSコース概要> 日時:10月1日(土) 9:00〜17:00(予定) 場所:沖縄協同病院 講堂 ブース数:2ブース(受講生12名) 受講資格:医師、看護師、救急隊員など、脳卒中診療に関わることのある方(ISLSホームページの記載を要約) いろいろな職種にご参加を頂いていますが、病院到着後の救急外来、ERでの初期対応をイメージしていますので、職種によっては難しい内容になるかもしれません。 受講料:10000円(登録料含む) 受講申し込みについて ISLSのページ http://www.isls.jp/top.html からお申し込みください。登録が上手くいかない場合には、course@resuscitate.jpまでお問い合わせください。 なお、お申し込みの際の注意事項ですが、「受講募集中コース」と「スタッフ参加募集中コース」が同じページに表示される、困った仕様になっています。 受講申し込みの方は、「受講募集中のコース」から、「第5回宮古島ISLSコース」を探してお申し込みください。


アーカイブ