久松小学校でのPUSH講習会開催が決定!

PUSHコースは、誰でも、短時間で、楽しく心肺蘇生を学ぶことができるコースです。「誰でも」には、小中高生も含まれています。

PUSHのコースデザインは、学校の1校時に収まる45分となっています。学校での心肺蘇生教育を意識したものになっているんですね。実際に、全国の小中高校でPUSHを取り入れている学校はたくさんあります。

宮古島にPUSHコースを導入した目標の一つに、「宮古島の学校でPUSHコースを!」があります。

昨年末の第1,2回PUSHコースでは、宮古島市の養護教員の皆様に受講していただき、「これは学校に取り入れるのに良いコースだろう」というご感想をいただきました。

いよいよ、5月に、久松小学校で教員の皆さんを対象にしたコースが開催されることになりました。目標への第一歩(二歩目?)ですね。

学校へ、介護施設へ、スポーツ少年団へ、そしてトライアスロンへ。さらに大きな目標に向かって取り組んでいきたいと思います。


アーカイブ