May 29, 2016

5月29日(日)に、沖縄協同病院を会場として、INARSコース(看護師のための心肺停止回避コース)が開催されました。
 

今回、ISLSに引き続き、会場を提供していただきました沖縄協同病院様に、心より感謝申し上げます。


当初、2ブースのコースを1コース開催の予定でしたが、熊本の震災などの影響でインストラクターが不足し、急遽、1ブースのコースを2コース(ダブルヘッダー)で行うこととなりました。受講生の皆さまにも時間の調整をお願いすることになってしまいましたが、快く応じていただき、ありがとうございました。


INARSコースは、患者さんが心...

May 28, 2016

 

5月28日(土)に、沖縄協同病院を会場として、ISLSコース(脳卒中の初期対応について学コース)が開催されました。
 

今回、会場を提供していただきました沖縄協同病院様に、心より感謝申し上げます。


1ブース、受講生5名(1名欠席)のこじんまりとしたコースでしたが、受講生のみなさんは大変熱心で、積極的に実技もこなされ、賑やかで楽しいコースになりました。


脳卒中の初期対応は、まずABCDEを維持して生命を繋ぐこと(内因性、外因性問わず大切なこと)、その上で、病歴や神経学的所見から脳卒中を疑う場合には、タイミングを失わずに専門医に引きつぐ...

May 25, 2016

 

5月6日に久松小学校で開催されたPUSH+エピペン講習会を受講していただいた教職員の皆さまから感想を頂きました!
 

インストラクターとしては時間管理etcと課題の多い講習会でしたが、negativeなご意見はなく、「すーっと頭に入ってきた」「年に1回受講したい」「さらに上級の講習会を受講してみたい」など、今後のつながり、広がりを実感できる内容でした。遠足の後は辛かったかなーというご意見はありましたね。ご参加いただいた先生方、お疲れさまでしたm(_ _)m


宮古島でのPUSH講習会は、沖縄PUSHネットワークの活動の一環として行われ...

May 6, 2016

宮古島市立久松小学校で、教職員のみなさんを対象としたPUSH、エピペン講習会を開催いたしました。久松小学校は遠足の日で、教職員の皆さまは、見るからにかなりお疲れの様子でしたが、講習会が始まってしまえば真剣そのもの。大変熱心に取り組んで頂きました。

 

学校でのPUSH、エピペン講習会の開催には、大きな意義があります。

 

PUSHプロジェクトでは、全国全ての小中学校、高等学校で、授業の一環として心肺蘇生教育が行われることを目指しています。45分間というデザインになっていること、BLSのコアスキルをぎゅっと濃縮してあり、また、楽しく学べること...

Please reload

アーカイブ
Please reload

救命処置を楽しく学ぶ会からのお知らせ

©2008 救命処置を楽しく学ぶ会